相澤政宏 フルート特別実習講座開催報告 2014

相澤先生に直接指導を受けられる レクチャー形式の実習講座 と ミニ・リサイタル ★ 開催報告

平成26年11月15日(土) KMアートホール


ピアニスト◆八谷惠子   フルート講師◆相澤政宏

スタッカートとヴィブラートの大切な関係 

~音楽的な表現のためのテクニックを学ぶ~

基礎的なことを実践的にじっくり学べる実習講座、今年も全国から沢山の方がご参加くださいました。

丁寧でお優しいご指導、お手本に演奏してくださる音の美しさにひきつけられて、あっという間の一日でした。

『お腹をしっかり使って切るスタッカートの練習が、ヴィブラートへ続く道となる』

ご参加の皆さまそれぞれが、今回の課題習得の意義を、大切に受け取めてくださったことと思います。

息の支え、お腹を使った呼吸のコントロールの訓練

一人づつ順に吹いて、丁寧にアドバイスをくださいました

ご参加の皆さま全員でのフルートアンサンブル

~ 公開レッスン ~

 岡田有理子さん (兵庫県)    
タファネル/ミニヨンの主題による幻想曲

 三浦美波さん (千葉県)
モーツァルト/フルート協奏曲 ト長調 第1楽章

* * *

最後のミニリサイタルでは長時間のご指導の後にもかかわらず、見事な演奏をご披露くださいました。

先生のあたたかく穏やかなお人柄に魅せられて、

美しくあたたかなフルートの音色に癒されて、うっとり・・・。

アンコールには講座で使用した楽曲『マリー/金婚式』も演奏してくださり、あらためて感動。

充実した講座の締めくくりとなりました。

次回も一層、皆さまの役に立つ講座を企画します。

ご期待ください!!

トップへ戻る   イベントへ戻る